尊敬出来る上司に出会う

 男性上司が人格者であることで、その男性の部下であることを有難く感じている女性が居ることでしょう。ともすれば自分とは親子程に年齢が離れているのが窺えて、その男性を父のように感じられても可笑しくないのです。職場で父の面影を見たような不思議な心持ちとなり、厚く信頼しています。男性上司の人柄に心底惚れ込んでいて、理想の男性像を垣間見たような気分になるのです。

 女性上司を魅力的に感じている男性部下がいらっしゃることでしょう。今の時代は女性が職場を指揮することは珍しくないと肌身に感じていて、女性上司の人間力の高さに感心しています。その女性の手足となって動くことを美徳だと考えていて、その女性から女子力の高さを感じ取るのです。その女性には多くの人を惹きつける程の人間的魅力があると実感していき、益々その女性が素晴らしく感じられてきます。日を追うごとに女性上司を特別な存在だと感じるようになり、まるで太陽のような存在が眩しく思えてくるようになるのです。その女性の下で働けることを名誉なことだと感じているのが見受けられて、その女性から多大な包容力があることを窺い知ります。上司として尊敬に値する人物だと意識すると共に、一人の女性として光り輝いて見えるのです。ややもすれば女神のように感じてきても大げさではなくて、偉大な女性であることを強く認識しています。女性上司のことをもっとよく知りたいと思うようになるのが容易に窺えてくるのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です